ニュース

HOME > ニュース > リッチ・クライアント開発ツール「Curl」を用いた契約会計システムをリリース

リッチ・クライアント開発ツール「Curl」を用いた契約会計システムをリリース


来月5月、リッチ・クライアント開発ツール「Curl」を用いた契約会計システムがお客様へリリースされます。

「Curl」を用いたシステム構築は弊社内で事例2件目となり、前回作成したフレームワークを流用しコスト的、性能的、ユーザビリティ的にも非常にお客様に満足のゆく内容となりました。

また、「キャロルシステム」は早期よりリッチ・クライアントの比較検討を行っており、導入実績・ノウハウを活かしたご提案、お客様ビジネスを力強くバックアップいたします。

○リッチ・クライアントとは
システムのクライアント環境のうち、アプリケーションの実行環境のみを搭載したものを指す。
伝統的なクライアントサーバシステムのクライアントに当たる「ファットクライアント」と、アプリケーションをWeb化してクライアントにWebブラウザを使う「Webクライアント」の中間の性質を持つ。

おもな特徴としては、以下となる。
 ・高い表現力を備える
 ・高いユーザビリティ(操作性)を実現できる
 ・容易に配布することができる
 ・クライアントリソースを有効活用できる

代表的なものには、
 ・Curl
 ・Flex
 ・Biz/Browser
などがある。

※上記3つの製品は、Webブラウザ+プラグインという形式のリッチクライアント。WebブラウザベースではAjaxなどが有名である。

○リッチ・クライアント開発ツール「Curl」とは
米国防総省やマサチューセッツ工科大学(MIT)などの共同プロジェクトから生まれたWebアプリケーション記述言語。
従来のWebアプリケーション、ブラウザでは実現できなかった高いユーザビリティ、パフォーマンスを発揮する。
またVBでのクライアントサーバモデルなどとは違い、アプリケーションの配布やメンテナンスが容易であるというのも特徴。

○弊社「Curl」を用いたシステム導入実績
 ・大手玩具卸 入荷システム
IBM AS/400での基幹システムを、Curl、Javaでリプレース。AS/400ならではのキーボード操作(右Ctrlキーやテンキーのみの操作)も実現しています。


 ・契約会計システム
WindowsベースのクライアントアプリケーションをCurl、Javaにてリプレース。高いパフォーマンス、ユーザビリティを実現しています。

○関連URL
カール - リッチクライアントWebテクノロジー
http://www.curlap.com/

アクシスソフト株式会社 Biz/Browser
http://www.axissoft.co.jp/biz/bizbd/index.html

Adobe Flex
http://www.adobe.com/jp/products/flex/

ニュース一覧へ