ニュース

HOME > ニュース > 要求開発アライアンスに参加

要求開発アライアンスに参加

「要求はあるものではなく、開発するものである」このスローガンのもと、要求開発の体系化を目指す「要求開発アライアンス」(元「ビジネスモデリング研究会」)に参加しました。

キャロルシステムでは、要求開発アライアンスが整備を目指す要求開発方法論「Openthology(Open Enterprise Methodology:オープンソロジー)」を学び、

・戦略的IT化を推進するための組織形成やプロジェクトの構成方法
・経営課題やビジネス要求を構造的に分析する方法
・ビジネスの構造やメカニズムを視覚化する方法
・ステークホルダーの合意を形成しつつプロジェクトを推進する方法
・企画したシステムによるビジネス的価値・効果の検証方法
・ビジネス要求とシステム要求のトレーサビリティの管理方法

上記を提供、経営的観点からITを活かす(ビジネスに使えないシステムではない、使える)システムを構築・実現して参ります。

(※要求開発アライアンスより一部抜粋)

○関連URL
要求開発アライアンス
http://www.openthology.org/index.html

ニュース一覧へ