ニュース

HOME > ニュース > 当社のお客さま「アスカティースリー株式会社」様の飲食店向けテーブルオーダー・システム「e-menu light」を開発

当社のお客さま「アスカティースリー株式会社」様の飲食店向けテーブルオーダー・システム「e-menu light」を開発

 多くの導入実績を持たれているタッチパネル型テーブルオーダー・システム「e-menu」。
この別バージョンとなる「e-menu light」を他社様と共同開発しました。

◆テーブルオーダー・システムとは?
 お客様自身でご注文が行えるセルフオーダーシステムです。追加注文が気軽にできるため、店員に声をかけずらい・つかまらないといった際のオーダー機会損失を軽減。これにより「顧客単価」の向上や注文を聞くために必要となる「人件費」の軽減など、 お店にもお客様に様々なメリットがあるシステムです。

◆「e-menu light」の特徴
 「e-menu light」はハンディサイズの小型軽量端末によるペン型オーダーシステムです。従来通りに紙メニューで商品を選び、ご注文が行える点が特徴です。テーブルオーダー・システムの主流であるタッチパネル型のように操作を覚える手間がありません。

 紙メニューにはグリッドマーク社の特許技術である見えないドットコード“Grid Onput”が埋め込まれており、例えば、紙メニューに印刷された枝豆をペンでタッチすることで、印刷物とデジタル情報をリンクし、ご注文のデータフローを実現しています。

 キャロルシステムでは、このようなテーブルオーダー・システムの開発ノウハウを生かしつつ、システム会社ならではの視点と経験、実績を生かしたITソリューションで、お客様のビジネスを力強くバックアップ致します。

○関連URL
ASKA T3
http://www.aska-t3.co.jp/
グリッドマーク株式会社
http://www.gridmark.co.jp/
グリッドマーク・ソリューションズ株式会社
http://www.gridmark.co.jp/sol/

ニュース一覧へ