ニュース

HOME > ニュース > 次世代型SEO対策ASPツール「コンテンツメーカー」を用いロング テールSEOを実現

次世代型SEO対策ASPツール「コンテンツメーカー」を用いロング テールSEOを実現

皆さんは、「ロングテールSEO」という言葉をご存知でしょうか。

SEOには、「ビックワード型SEO※」と呼ばれる主にランディングを意識した、効果は低いが母数が多いSEO対策と、母数は少ないが効果は高い、集客に効果的な「ロングテール型SEO(スモールワード型SEO)※」とがあります。

※ビックワード型SEO:
効果は低いが母数が多い。
1. キーワードは一般的な単語でライバルサイトも多い。
2. ニーズが絞り込まれる前段階のことが多く、購買に結び付きにくい。
※キーワード例
「グルメ」
「食材」
「お取り寄せ」

※ロングテール型SEO:
母数は少ないが効果は高い。
1. キーワードがより具体的でライバルサイトも少ない。
2. 検索者のニーズも具体的で、購買意欲の高い人が多く含まれる。
※キーワード例
「パスタ 渋谷」
「フランス 南部産鴨肉」
「生キャラメル 遠距離送料無料」

ロングテールSEOは、先の例の通り、Webサイトを用いた補足的で効率的な集客・営業には欠かせないものとなっております。

今回ご紹介する「コンテンツメーカー」は、複数のランディングページ生成と同時に複数ワードをSEO対策できる次世代型SEO対策ASPツールとなっており、より効果的なロングテールSEO対策をお客様にご提案、且つ実現致します。

コンテンツメーカーの主な機能
・複数のランディングページ生成機能
・複数ワードのSEO対策
・WEBサイトを毎日自動更新

※詳細な導入実績、説明につきましては別途ご連絡ください。
  >> お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル 0120-810-987
  >> WEBからのお問い合わせ:お問い合わせフォーム

ニュース一覧へ